恐怖映画「グース」に出演。

きのうセントラルパークで弁当食べてたんだけど
なにやら池の中から誰かに見られてる気がしてたら
こいつら、どんどんあちこちから寄ってくるの。
最初は通りがかりの人たちも笑ってみてたんだけど
だんだんヒッチコックの「鳥」みたいに表情が
緊迫するのが伝わってくるわけ。
そのうち、1羽が上陸作戦に出たわけ。
え?っとびっくりしてる暇もなく、ほどなく裏には二羽、庭には二羽
鶏が居るなんてばか〜、どんどんみんな黙々とノルマンデイ
作戦に出始めたわけ。
決まってんじゃん。狙いはわしの弁当っす。
もう食べ始めて広げてたので場所を移動するのもなんだし
そのまましかとして食べてたんだけど、いたずら好きが
いるもんでさ。僕とこいつらの緊迫したちょうど間くらい
の場所にポップコーンを投げたのね。
さささささささ←すばしこい動きの音
もちろん、おまえらほんとにグース?って疑いたく
なるくらいの獰猛さで我先に争ってポップコーン
をむさぼり食っていた〜 喉につまらないのかな?って
そんな悠長なこと言ってちゃだめ〜。僕はその
すきまに最後の一口をたいらげてこの場をさっさと
あとにしましとさ。あ〜恐かった〜 連作で写真を載せますね。
あとそのあとマーケットに行ったらグースのカタチの
ハロウインのかぼちゃを発見。まじ、恐いっす(泣)
e0169472_3572781.jpg
e0169472_344225.jpg
e0169472_3561491.jpg
e0169472_358919.jpg
by senrio | 2010-10-05 03:59
<< 世にも恐ろしいハロウインウインドウ white notesの洗礼 >>