<   2011年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ロマンテイクレビュー3幕「つつじ」

美しすぎて〜きみが〜こ〜〜〜わい〜〜〜って、そんな唄昔なかったっすか?このまえリハに行ったときにこのつつじを見たのですが、終わりかけてるのと咲き続けているのとのバランスが絶妙で、自然の作り出すコントラストって素晴らしいなと改めて感動したわけです。おもわず時間をかけて写真を撮ってしまいました。(なかなかシャッター押さないんですよこれが)東京に住んでいた頃や大阪の子供時代もつつじは好きでした。去年東京に戻ったときも咲き乱れるつつじの色と香りにまみれながら、毎日くらくら昇天してました。あの蜜の味もミステリアスで好きです。歌にも登場させたことあります。語感の裏にひろがる可能性が無限大の鼻、もとい、花それが「つつじ」です。なんちゃって。そういえばきのう遊びに行ったピアニストのカップルの家の庭にはこれから10色の花が咲くって言ってました。すごいね。これからの季節は一秒一秒が宝塚歌劇です。太陽が花が風が虫が鳥が蝶が次々にまわりまわって歌いながら踊りながらレビューを見せに来ます。今日もわがやのデッキは太陽のにらみつけるようなサド光線に「いたがいいの〜」な日焼けを余儀なくされてますが、、一秒に目を凝らしてみるのもなんともたのしくて、ついこのまえ「大雪ですっぽり覆われました」って言ってた冬バージョンのデッキとはとても思えま千り。それではそのつつじの花のレビュー3幕をこれからたっぷりどぞ!
e0169472_3172949.jpg
e0169472_3204755.jpg
e0169472_3162038.jpg
by senrio | 2011-05-28 03:36

early summre event

ひさしぶりの休日を朝から満喫してます。ぴと彼女のトレイニングシーツ(おしっこやうんこをする場所)とおやつを買いに行きました。外はカンカン照りです。メキシカンのかき氷屋さんやアイスクリン屋が出ています。アボガド売りもいます。種をくりぬいてその場で味わわせてくれるのです。小銭をくで〜とまとわりついてくるいつものおじさん。路上で寝ている人。慣れるとここもパラダイスです。急に自分の前に入って来たという理由で車の運転手(太った黒人)が相手に大声で怒りのスピーチをしています。怒るときはこの手の人は瞬間湯沸かし器(笑)家の中では洗濯機をまわしています。コーヒー豆を挽いて新鮮なの入れました。香ばしい。ジャパンデイあとに俺亭主催のBBQパーテイーを家で催したんですがそのときの残り物が冷蔵庫に少しだけあります。今日の一食目はそれでパスタカレーを作ろうかな。お。下の階のスタジオ(うちの階下はレコーデイングスタジオなのです)が稼働し始めました。表通りからはスペイン語やポルトガル語が聞こえます。ぴはさすが若い。一番得意なのはもはや英語です!そろそろパスタの湯が沸き立ちました。食べ終わったら練習スロットを立ててさっそく午後から試します。お。忘れちゃいけない。今夜はひさしぶりに来月再開の「週刊NY生活」のエッセイの締め切り日。汗かきながら書きます。それでは今日はこのまえのBBQパーテイーの模様を。新しいi-phoneのdevice使ってみました。どない?
e0169472_2134456.jpg
e0169472_211554.jpg
e0169472_235996.jpg
e0169472_225117.jpg
e0169472_212740.jpg
e0169472_1595115.jpg
e0169472_1582796.jpg
e0169472_244915.jpg
e0169472_2175538.jpg
by senrio | 2011-05-26 02:34 | 俺亭

和は大事!

このまえ家で今期卒業した6名を中心になかなか忙しくて集まれなかった仲間に「俺亭」を開店しました。豚しゃぶ、野菜しゃぶ、牛しゃぶ、きゅうりのじゃこのかりかり酢の物、かぼちゃのピリ辛煮付け、大根の青のり、りんごの白ごま山椒、ポテトサラダ、切り干し大根、きんぴら牛蒡、そして食後に小腹すいた時用のポークの骨とまるごと野菜をポンッと入れたカレー。このまえ日本に帰ったときにファンのかたに頂いた「さしすせそで始める江戸料理?」とかっていう本を片手に前菜の皿を一生懸命作りました。大好評でしたよ。山椒だけはかなり残りましたが。そんなわけで写真全然撮る暇なかったんですが、翌日の朝、食べたあまりもの朝ご飯の様子を載せますね。ちょっと汚いですが。そこは咀嚼してご覧くださいませ。
e0169472_0295230.jpg
e0169472_031734.jpg
e0169472_0332410.jpg
e0169472_0321054.jpg
by senrio | 2011-05-21 23:30 | 俺亭

日本への想いがここにも。

マーカスミラー(ベース)主催の日本を救うベネフィットコンサートを観に行った。素晴らしい演奏だった。ロバートグラスパー(ピアノ)はフェンダーローズをバカテクで奏で、Q−tipはサングラスをはずし洒脱な歌詞に日本のことを混ぜながらの熱いパフォーマンス。ほかにも素晴らしいミュージシャンが次々に登場して緊張感のあるクオリテイの高い演奏、それでいてリラックスしていて、みんな笑顔になれる最高のひとときだった。ベネフィットコンサートだということを忘れるくらいのめりこんでしもた。場所はハイラインボールルーム。そして あれ?どっかで見た顔だと思ったら、和太鼓と笛で参加していたkaoru watanabe. モーニング息子がこんなところに!もちろん彼の演奏も、圧倒的な存在感で会場から拍手喝采を浴びていた。日本へのさりげなくも強い支援の心に胸が熱くなった。
e0169472_11502928.jpg
e0169472_11471264.jpg
e0169472_1144386.jpg
e0169472_1143339.jpg
e0169472_11415192.jpg
by senrio | 2011-05-17 11:56 | 宝物ファクトリー

月と光

昨夜のおぼろ月夜を眺めていて、雲が月を隠していく瞬間を写真にとらえました。一機飛行機の光が見えて月の近くを横切って行きました。それと同じくらいのタイミングで月はグレイの空の中に埋没していきました。飛行機の光も点滅しながらどんどん遠くへ消えていきました。ほんの一瞬のことでしたが、とてもきれいでまるで映画を見ているような気持ちになりました。そうだ。大好きなヒッチコックの「バルカン超特急」を観よう、なんて不意に思いました。長い間映画をじっくり観る時間などなかったから、そう思っただけで心の中がじわーっと溶けていくような感覚がありました。いい週末をね!
e0169472_325125.jpg
e0169472_3254918.jpg
e0169472_3263473.jpg
e0169472_3273487.jpg
by senrio | 2011-05-15 03:28 | こんなんでました

こんな斬新カレー、いじめる?

おひさしぶりっこ!やっとメインの試験系やプロジェクト系が終わったのであとは消化試合だけが続くというわけで、春学期気持ち的には終了です。ああ、うれしっす。こんなにがんばった回はないですから今ほっとすると同時に抜け殻状態です。さてそんなわけでひさしぶりにのびのびとカレーを作りました。材料はジャガ芋、玉葱、人参、パクチー(シラントロ)、冷凍魚介類(烏賊、蛸、からす貝、カニ、、、)、ハラペーニョ、ニンニク、トマト、キウイ、ターキーハム、赤ピーマン、葱、、 調味料はシナモン、カレーパウダー、レモングラス、タメリック、ナツメグ、クミン、ローズマリー、オレガノ、バジル、メイプルシロップ、お好み焼きソース、白ワイン、コーヒー、フルーツパンチ、あずきキャラメル、ピーナッツパター、朝鮮人参、みかんのマーマレード、みりん、らー油、バター、シャケのふりかけ、牛乳、ブイヨン、、、
いやあ、いきなり時間ができたので強火→中火→弱火と何時間もかけてじっくりことことカレーです。前に「カレーにはな〜んでも入れちゃうの」って言ってたミュージシャンがいたので今回はいろんなものを隠し味にちょこちょこ入れてみました。で、その都度スプーンで「ふむふむ」って確かめながら。最後に葱をぱらぱら入れて、あずきキャラメル1個放り投げ入れたら完成なり!ごはんはドーナツ形に盛ってみました。で、真ん中にいっぱいルー大柴を山盛り。滋味なカレー辛さとマイルドさが交互に来るおいしさ。ついついおかわりしちゃいましたとさ。しかし、夜中に喉が渇きました。からっからに。

e0169472_2143875.jpg
e0169472_21404843.jpg
e0169472_21441781.jpg
by senrio | 2011-05-13 21:46 | 俺亭

息子がカレーで寛げば。

息子の打ち上げはタクくん(tp)が徹夜でつくっったというカレーを味わいに彼の家に。それはそれは滋味の効いたうんまいカレーどした。僕はそんなことではないかという予測を立てて熟年代表として春キャベツの揉み浅漬けを作って持って行きました。酒のアテとカレーの箸休めにね。みんな楽しそうでしたね。後半はテレビのインタビューを受けているsituationで絵に描いたようにぼけまくったり、わいわいがやがや、それぞれがそれぞれフリースタイルなくせして、お互いのpay attentionを決して忘れないおもいやりのある息子たちです。って僕が語るとほんとの息子みたいに聞こえちゃうね。はは。e0169472_1326590.jpge0169472_13235810.jpge0169472_13215766.jpge0169472_1320179.jpge0169472_13183352.jpg
by senrio | 2011-05-04 13:36 | 発展途上症候群

桜祭り

いやあいい天気でまずは最高でした。待ち時間は長かったけど苦じゃなかった。寝っ転がったりうろうろしたりケイタリングの食べ物をつまんだりしながら過ごしました。日本の文化を伝えるべくいろいろなカタチの表現をして発表されているかたがいました。観る方も演じる方もエネルギーがすごかったです。もちろんわれわれモーニング息子も大拍手で迎えられました。演奏のあともステージに残ってコスプレのファッションショーの演奏をしました。僕のキーボードは安定が悪かったためにぐるぐるテーピングしてなんとか。桜祭り終了後は、場所を変えてメンバーのつくったカレーを食べながらよなよなの打ち上げが続いたのでした。
e0169472_2248794.jpg
e0169472_22552153.jpg
e0169472_22572642.jpg
e0169472_22513688.jpg
e0169472_2253160.jpg
e0169472_22503175.jpg
e0169472_225458.jpg
e0169472_2258386.jpg
e0169472_2303933.jpg
e0169472_22591574.jpg
by senrio | 2011-05-03 23:10 | よかとこですたいNY

廃墟のようなビルの中で

晴れました。今日は野外コンサートの日です。ブルックリンボタニックガーデン。きのうはブルックリンの廃墟のようなビルの中でリハーサルしました。ドアを開けると延々続く廊下。むき出しの壁。古い埃をかぶった黒電話が壁にかかってたり、じっとり何年もこびりついたような独特な匂いが充満していたり。早く着いたクリスと僕は当初集合場所だった3階でうろうろ。しかし一枚の貼り紙には「スタジオは2階に移動しました」で、2階に行くと今度は幾重にも掛けられた錠。どんどんどん。ノックをしてみるも全く反応なし。みんななんで来ないんだよ〜スタジオの人もどこ行ったんだよ〜心細いよ〜さみち〜よ〜と思っていたら、中からいきなりドアが開いてスタジオアシスタントの青年が僕らを中に招き入れてくれました。そしてぼちぼちメンバーが集まり始めて、人気のないビルの中にもエネルギーが入ってきました。11時50分に集合して12時きっかりから音だし!と言ってたリハは1時すぎからなんとかスタートし当初の予定の3時をはるかにまいて2時すぎには完了しました。ほんと合理的でしょ?終わりよければ全てよし。やりすぎても本番逆に安心しちゃってよくない場合もあるしね。そしてみんなで楽器を手分けして持ち合いまた階段や長い廊下を通って外に出ました。最後の写真はリハのスタジオのあるビルの前でみんなでまどろんでいるところ。今日は桜が見れると言う噂なのでとてもわくわく。またレポートしますね。e0169472_21512279.jpge0169472_21485743.jpg
e0169472_2150222.jpge0169472_2148088.jpge0169472_21463686.jpge0169472_21532889.jpge0169472_21544747.jpg
by senrio | 2011-05-01 22:07 | 今日何やったん?